シニアビデオアートディレクターのオルウィン・ゴッスフォードが、クリエイティブな映像作品を制作するための5つのポイントを紹介します(英語)。

オルウィンは、これまでリサーチャーとアートディレクターとして仕事をし、1997年から映像制作をスタートしました。その年は、丁度ゲッティイメージズが映像コレクションをスタートした時期と重なります。現在はロンドンに拠点をおいて活動し、ヨーロッパのインディペンデントの映画監督や制作会社と作品作りをしながら、広告やメディア用の映像作品も作り上げています。さらに、iStockのコントリビューターやクライアントを対象に、映像制作のワークショップを開催しています。