動画マニュアル

​プレミアムアクセスのチュートリアルをご用意しました。ひとつずつ段階を追って学べるようになっています。是非ご活用ください。

プレミアムアクセスのご利用方法:「ログインして検索を開始する」

「検索条件や絞り込み条件を設定する」

「映像素材を検索する方法」

「エディトリアル写真を検索する方法」

「ベクター画像やイラストレーションを検索する方法」

「素材をダウンロードする方法」

「ボードを使用する方法」

「ユーザーアカウント」

「ゲストプレビュー」

「ゲッティイメージズのAdobe® Creative Cloud®プラグイン」

最新情報

「ゲストプレビュー」機能

ゲストプレビューリンクを共有すると、社内外関わらず、チームやクライアントもプレミアムアクセスの素材を閲覧・検索できるようになります。ボードの作成やカンプ素材のダウンロードも可能です。

ゲッティイメージズのAdobe® Creative Cloud®プラグイン

無料プラグインのAdobe® Creative Cloud®を使えば、Photoshop®、InDesign®、Illustrator®から直接ゲッティイメージズの高解像度のカンプ素材を検索してダウンロードできます。最終的に素材の利用が決定したら、その場でウォーターマーク(透かし)なしの素材へ差し替えることもできます。

よくあるご質問(FAQ)

ユーザーを追加(または削除)するには、どうすればよいですか?

プレミアムアクセスには、2種類のユーザーがいます。

  • ゲストユーザー:ゲストユーザーとは、プレミアムアクセスのプレビューが共有されている人を指します。ゲストユーザーは、受け取ったゲストプレビューリンクをクリックして、プレミアムアクセスに含まれる素材を閲覧・検索できる他、ボードを通じて共同作業を行えるようになります。ゲストユーザーはカンプ素材しかダウンロードできません。ゲッティイメージズにアカウント登録していない人でも、ゲストユーザーとしてプレミアムアクセスでダウンロードできる素材を閲覧することができます。プレミアムアクセスの閲覧用リンクを共有するには、アカウントにサインインして「ユーザーアカウント」の「概要」を選択してください。プレミアムアクセス契約の「ゲストプレビュー」が表示されますので「プレビューを共有する」をクリックします。ゲスト用リンクが生成されたら、メールなどでユーザーに送信してください。作成したボードのリンクを共有することで、ゲストユーザーもボードを使えるようになります。ゲストプレビューモードでは、プレミアムアクセスの契約ユーザーと同じ画面が表示されます。ただし、ゲストプレビューモードではカンプ素材しかダウンロードできません(誤った購入や未承認の購入を未然に防ぐため)。「プレミアムアクセスのみ」をオンにして検索することで、プレミアムアクセスで利用可能な素材のみを検索結果ページに表示することができます。

 

  • 契約ユーザー:契約ユーザーとは、プレミアムアクセス契約に登録されている人を指します。契約ユーザーはゲッティイメージズにログインすれば、プレミアムアクセスに含まれる素材を閲覧・検索できる他、ボード機能を利用して共同作業を行えます。契約ユーザーはカンプ素材の他、ウォーターマーク(透かし)なしの実データもダウンロードできます。契約ユーザーになるには、ゲッティイメージズのアカウントが必要です(ユーザー登録をお済ませください)。プレミアムアクセス契約へユーザーを追加するには、登録したユーザー名をゲッティイメージズまでお知らせください。プレミアムアクセス契約では、ユーザーを何人でも追加できます。追加料金をお支払いいただく必要はありません

私が契約しているプレミアムアクセスを社内の別チームが使用したい場合、どうすればよいですか? (素材の検索機能のみを利用する場合と、検索機能とダウンロード機能を利用する場合)

  • 上記の回答をご覧ください。お客様のプレミアムアクセスに含まれる素材を複数のチームで継続的に利用する場合には、ダウンロード数や素材の種類の追加をご検討ください。詳しくはゲッティイメージズまでお問い合わせください。契約ユーザーごとにアカウント(ユーザー名とパスワード)を登録してログインするようにしてください。それにより、ユーザーのアクセス状況や素材の利用状況を正確に調べることができます。(詳細については下記の回答をご覧ください)。

検索キーワードの仕組みを教えてください。

  • ゲッティイメージズの便利な検索機能を使用すると、欲しい画像や映像素材を簡単に見つけることができます。ゲッティイメージズでは、一般的な検索エンジンや他のストックフォトサイトと異なる検索機能を採用しています。プレミアムアクセスの豊富な素材には以下のような特徴があります。

 

  • 画像、映像、音楽を含むゲッティイメージズの各素材は、統制語彙(意味の範囲や使い方が規制された言葉)によって分類されています。それにより、人物、人数、場所、動作、物体、動物、撮影技法、コンセプトなどに基づいて素材を正確に検索することができます。検索キーワードは階層分けされています。例えば、「日本」、「東京」、「渋谷」という3つのキーワードには上下関係が存在します。「渋谷」は「東京」の下位キーワード、「東京」は「日本」の下位キーワードです。つまり、「日本」でキーワード検索すれば、その下位キーワードである「東京」と「渋谷」を含む素材が検索結果に表示されます。

 

  • 検索時に「NOT」、「OR」、「AND」などの演算子を使用することができます。例えば、「犬 NOT 猫」と入力すると、犬は含まれていても、猫は含まれていない素材が表示されます。「犬 OR 猫」と入力すると、犬か猫(または両方)が含まれている素材が表示されます。「犬 AND 猫」と入力すると、犬と猫の両方を含む素材が表示されます。

 

  • 検索結果は、左側の「フィルター」パネルから絞り込むことができます。構図(例:「クローズアップ」、「ポートレート」)や人物(例:「年齢」、「人種や民族」)といったフィルターもご用意しています。映像素材を検索する場合は、検索の対象を映像素材に限定してください。ゲッティイメージズのホームページで「クリエイティブ映像」や「エディトリアル映像」をオンにして検索するか、検索結果ページ右上の「Video」で「クリエイティブ」、「エディトリアル」、「未デジタイズ映像(テキスト検索)」をオンにして検索してください。画像と映像を同時に検索することはできません。

必要な素材を素早く見つけるには、どうすればよいですか?

  • ボード:素材を検索するときには、お気に入り機能である「ボード」をご利用ください。プロジェクトごとにボードを作成しておけば、検索中に気に入った素材をボードへ次々と追加できます。ボードの内容はいつでも編集できるので、最終的に必要な素材のみをボード内に残せます。

 

  • 検索条件:キーワードを使用して検索条件の拡大・絞り込みを行えば、検索結果をコントロールできます。例えば、「ジョギング アウトドア 自然」のように一般的なキーワードを使用すると、多くの素材が検索結果に表示されますが、「ジョギングする女性 森 雨の日」のように具体的なキーワードを使用すれば、特定の素材が表示されます。

 

  • 類似イメージ(類似クリップ):気に入った画像や映像が見つかったら、サムネイルからアイコンの「類似イメージ(類似ビデオ)を表示する」をクリックしてみましょう。詳細ページの「類似イメージ」または「類似クリップ」セクションからチェックすることもできます。表示されるのは、内容やスタイルが類似している素材、同じシリーズに含まれる素材、同じフォトグラファーやビデオグラファーが撮影した素材です。類似イメージ(類似クリップ)の素材をボードへ追加することもできます。

 

  • キーワード:各素材の詳細ページには「キーワード」セクションがあります。気に入った画像や映像につけられているキーワードを参考にして検索を実行してみましょう。気に入った素材があればボードへ追加します。

自分やチームの利用権限や利用状況はどのように管理できますか? また、ダウンロードした素材がどのプロジェクトに使われているかを調べることはできますか?

  • アカウント(ユーザー名とパスワード):契約ユーザーごとにアカウント(ユーザー名とパスワード)を登録してプレミアムアクセスをご利用ください。各ユーザーのアクセス状況や素材の利用状況を正確に調べられるようになります。

 

  • プロジェクトコード:プレミアムアクセスでは「プロジェクトコード」機能をご用意しています。この機能をご利用いただくと、素材のダウンロード時にプロジェクトコードの入力が必ず求められるようになります。任意の部門ごとにプロジェクトコードを設定することができます。「プロジェクトコード」機能をご利用いただくには、プレミアムアクセスの管理者からゲッティイメージズにご連絡いただく必要があります。

 

  • メモ:プレミアムアクセスには「メモ」機能が含まれています。この機能を使うと、素材のダウンロード時に任意の文章の入力が必須になります。プロジェクトに対するコメントや注記などをメモとして残すことができます。  「メモ」機能をご利用いただくには、プレミアムアクセスの管理者からゲッティイメージズにご連絡いただく必要があります。

 

  • ダウンロード履歴レポート:アカウントにサインインして「ユーザーアカウント」の「ダウンロード」を選択すると、素材のダウンロード履歴が表示されます。「CSV形式でエクスポートする」をクリックすると、ダウンロードした素材に関するレポートを作成できます(プロジェクトコードとメモを含む)。Excelなどの表計算ソフトで開いて、プロジェクトや素材ごとの利用状況をご確認ください。契約ユーザー全員のダウンロード履歴を確認したい場合は、組織レベルのレポート機能をご利用ください。ご利用には、プレミアムアクセスの管理者からゲッティイメージズにご連絡いただく必要があります。

 

  • 残りのダウンロード数:ダウンロード可能な点数は、検索結果ページに表示されます。アカウントにサインイン後、「ユーザーアカウント」の「概要」ページに表示される「最近の操作」で確認することもできます。

請求書の管理はできますか?

  • ユーザーアカウント:アカウントにサインインして「ユーザーアカウント」の「請求書」を選択すると、全ての請求書(支払い済みと未払い)が表示されます。“請求書払い”に設定されているお客様は、このページからクレジットカードでもお支払いいただけます。※お客様のクレジットカード情報がゲッティイメージズに登録されている必要があります。該当の請求書の「請求書を支払う」リンクをクリックします。ポップアップウィンドウが開きますので、「請求書を支払う」ボタンをクリックしてお支払いを完了してください。登録したクレジットカードにお支払い代金が請求されます。お客様のクレジットカード情報がゲッティイメージズに登録されていない場合は、「請求書を支払う」というリンクが表示されません。ゲッティイメージズにお客様のクレジットカード情報をご連絡ください。

契約中のプレミアムアクセスで利用できる素材は、どのようにすれば分かりますか?

  • アカウントにログインして素材を検索するようにしてください。ゲッティイメージズのホームページから検索する場合は、検索バーの左側にあるドロップダウンメニューを開いて「プレミアムアクセスのみ」をオンにしてから、検索を実行してください。検索結果ページがすでに表示されている場合は、左側の「フィルター」パネルを開いて「プレミアムアクセス」をオンにして検索を実行してください。

 

  • プレミアムアクセス対象の素材には、サムネイルに「プレミアムアクセス」リンクが表示されます。素材をダウンロードするには、「プレミアムアクセスダウンロード」ボタンをクリックしてください。素材に「プレミアムアクセス」リンクや「プレミアムアクセスダウンロード」ボタンが表示されておらず、ショッピングカートへ追加して購入するよう指示された場合、その素材はご契約のプレミアムアクセスに含まれていません。

契約内容を変更したい場合はどうすればよいですか?

  • プレミアムアクセスは、契約期間の途中でもプラン内容の変更が可能です。お客様のニーズに合わせてダウンロード数や利用可能な素材の種類を増やせるだけでなく、使用権や免責サービスを追加することもできます。また、プレミアムアクセスのプランはそのままにしておき、必要な追加素材をウルトラパックで別途購入することも可能です。お客様に最適なプランをご提案いたしますので、お気軽にゲッティイメージズまでご連絡ください。

プレミアムアクセスを上手に活用するツールはありますか?

  • Adobe Creative Cloud、WordPress、Salesforce用のプラグイン:専用の無料プラグインをご利用いただくと、ゲッティイメージズのサイトにアクセスせず直接素材を検索・ダウンロードすることができます。例えば、Adobe® Creative Cloud®プラグインをインストールすると、Photoshop®、InDesign®、Illustrator®から高解像度のカンプ素材に直接アクセスしてダウンロードできるようになります。最終的に素材の利用が決定したら、その場でウォーターマーク(透かし)なしの素材へ差し替え可能です。ボード機能も利用できる他、以前にダウンロードした素材を確認することもできます。

 

  • モバイルアプリ:ゲッティイメージズのiOS/Android用アプリをインストールすれば、iPhone、iPad、Androidからプレミアムアクセスの対象素材を検索してダウンロードすることができます。ボードへのアクセスや利用状況の確認も簡単に行えます。

 

  • Getty Images API:ゲッティイメージズのAPIをご利用いただくと、契約しているプレミアムアクセスの各種機能(検索、ダウンロード、ボード、レポート作成)をお客様独自のデジタルアプリケーション上でお使いいただけます。大規模なシステム(デジタル資産管理や会計システム)との統合も可能です。API自体は無料でご利用いただけますが、インターフェイスを開発するプログラマーが必要となります。

 

  • メディアマネージャー:メディアマネージャーはゲッティイメージズのデジタル資産管理(DAM)サービスです。プレミアムアクセスだけでなく、自社で作成した素材やその他のストックフォトサイトからダウンロードした素材もまとめて管理できるため、利用状況の確認やバージョン管理を容易に行うことができます。追加料金でメディアマネージャーをご利用いただけます。詳細については、ゲッティイメージズまでお問い合わせください。