「“制作に必要な素材は全てここにある。さあ、始めなさい”と言われた感じで、大きなプレッシャーがありました」

世界中のブランドが独自の物語をシンプルかつ効果的に伝えるために利用しているのが、映像です。しかし1日に百万点以上の映像(60秒前後)がオンライン上に公開される中で、一際目立つ映像を作ることはとても難しいです。

あらゆる時代と地理を網羅した写真や映像を提供している「ゲッティイメージズ」という会社についてを1分間ビデオで紹介するには、どうすればよいのでしょうか。

そこで、映像編集会社のWhitehouse Post(ホワイトハウス・ポスト)​の編集者のクランドール・ミラーのチームと、ゲッティイメージズのクリエイティブエージェンシーであるThe Motive(ザ・モーティブ)の力を借りて、弊社のビジョンを映像化してもらうことにしました。その結果として出来上がったのが、『In Search of Great(素晴らしさを求めて)』です。ゲッティイメージズの最新ブランドキャンペーンとして使用しているほか、世界最大級の国際広告祭「カンヌライオンズ」でも披露されました。

ミラーは、この任務を引き受けた時の感想として、「業界に君臨するゲッティイメージズの豊富なビジュアルライブラリにアクセスすることができ、大きな宝の山の中を歩いているような気持ちになりました。驚くほど素晴らしい映像と写真が本当にたくさんありますからね。無限に広がるコンテンツの種を使うことができるということは、完全に創造的な自由が可能になったわけですが、それと同時に、“制作に必要な素材は全てここにある。さあ、始めなさい”と言われた感じで、大きなプレッシャーがありました」と話します。

映像制作を開始する前に、まずはザ・モーティブのクリエイティブチームと共に、アイデアの実現に適した素材選びに取り掛かりました。その後、ザ・モーティブとホワイトハウス・ポストが協力して、作品の内容を脚本化し、それをたたき台にミラーが作業を始めました。ここからは、映像に物語を付けていきます。

「このように難易度の高いプロジェクトで、非常に多くの映像を使う必要がある場合、ストーリーを効果的に伝えられるかどうかは、ベストな瞬間を見つけて、それをうまく繋ぎ合わせることにかかっています。制作途中でストーリー展開を練り直したくなるような素材を目にすることも多いため、結果に対する柔軟性も必要とされます。映像の流れに身を任せて、物語が自然に動いていくようにすることが大切です」

コンセプトに合う素材が多く、仮作品の段階で6分になってしまったため、多くの編集作業が必要になったと話すミラー。

「少しずつ編集していき、物語の本質という最高の瞬間だけが残るようにします。たくさんの素晴らしい素材を見ていると、最初はどれを削ればよいか悩むこともありますが、少し時間を置くとはっきりしてきます。彫刻や絵画と同じく、完璧になるまで毎日少しずつ取り組むのみです」

ゾクッとさせるほど印象的な瞬間を見せるだけでなく、多種多様な媒体と映像素材を作品に取り入れることにも力を入れたミラー。

「異なる質感や手法を紹介したかったため、モノクロのアーカイブ映像から最高品質の4Kデジタル映像まで、いろいろ利用しました」

また、被写体の幅広さは計り知れないほど大きくても、プールに飛び込むダイバーから空中を舞うダイバーへ、あるいは海岸沿いのペンギンから海に向かって歩く人間の姿のように、関連性を持たせながら各映像を繋ぐことで、作品全体が一層際立つものになっています。

「ビジュアルで物語を語る方法として、素材間の関連性を利用し、物語が徐々に進展していくようにしました。試行錯誤は何度も繰り返しましたよ。また、何か特別なものを探し始めると、新しいアイデアが浮かんできて、いつのまにか映像の中に自分を見失ってしまったこともありました。でも、ロケットが発射するシーンと氷河が崩れる瞬間のように、関連性を見つけることができた時は、とても興奮しましたね」

「様々な映像を結び付けて感じ取り、最初から最後まで流れるように美しいストーリー性を見つけてもらいたい、という思いを込めて作りました」と最後にコメントしたミラー。是非ご自分の目でビデオをお楽しみください。

 

クレジット

クリエイティブエージェンシー:The Motive

アカウントディレクター:Katherine DeTroy(キャサリン・デトロイ)

プロデューサー:Hiba Abu-Baker(ハイダ・アブベイカー)

クリエイティブディレクター:John Foster(ジョン・フォスター)、Kevin Doyle(ケヴィン・ドイル)

ゲッティイメージズおよびiStockエディトリアルチーム - チームリーダー:Hugh Pinney(ヒュー・ピニー)、Gemma Fletcher(ゲンマ・フレッチャー)、Brad Ralph(ブラッド・ラルフ)

プロダクション会社:Whitehouse Post Productions

エディター:Crandall Miller(クランドール・ミラー)

音楽スーパーバイザー:Jessica Dierauer(ジェシカ・ディエラウアー)

曲名:Life Story(ライフ・ストーリー) - 作曲:Ólafur Arnalds(オーラヴル・アルナルズ)、Nils Frahm(ニルス・フラーム)

サウンドデザイン:Mr. Bronx Audio Post

ビジュアル素材:ビデオ『In Search of Great』で採用されているゲッティイメージズコントリビューターの映像や写真は、こちらのボードをご覧ください。